パターのチューニング | ゴルフを楽しもうヨ

パターのチューニング

0

    いつもお世話になっています。SPASgolf天国(有限会社宏英ゴルフ)の生野です。

    SPAS golf 天国ポンパレモール店はこちらです。

     

    この頃、パターのシャフト替えのご要望が結構あって、「チョット重たくしたい。」「黒の

    シャフトにしたい。」などです。

    N.S.PROパターシャフト

    ブラックシャフトはFUSO DREAM が黒メッキを施したシャフトです。

    N.S.PRO パター用シャフト XXIP-D2シャフトFUSO DREAM のSHEPHERD

    SP-005パターSHEPHERD SP-006パターに使って評判が良いのです。

    重たいから慣性モーメントが大きくなるのは確かなので、ブレなくて良いとの評価です。

    個体差はありますが580g〜600g前後の重量になります。

    軽いとスイングが安定しないというお客様が多いようでアイアンなども重ためのクラブを

    使っている場合が多いようです。

     

    ヘッドが重たいので逆にカウンターバランスにするというお客様もいらっしゃいますが、

    今は取り扱っていないので販売はしていません。

    グリップエンド側のシャフトに30g(重量は他にもあります)の金属を挿しこんでグリップを

    挿すことが多かったのですが、ヘッドが軽く感じるようになってストロークしやすいという

    お客様です。

    私も以前使ったことがあってヘッドも重たい、シャフトも重たいのでこれを挿したらスーッと

    ストロークできたことを思い出しています。

     

    どちらが良いかは打ってみなければわからないことですし、パターヘッドやシャフト、グリップ

    重量に影響されるので、どちらが良いとは言えません。

    パターが決まりだすとスコアは飛躍的に良くなりますよね。

     

    特注カスタムクラブのお問い合わせ

    にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
    ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    当店オススメの特注カスタム

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM