ドライバー 大きなヘッドと小さなヘッド | ゴルフを楽しもうヨ

ドライバー 大きなヘッドと小さなヘッド

0

    いつもお世話になっています。SPASgolf天国(有限会社宏英ゴルフ)の生野です。

    SPAS golf 天国ポンパレモール店はこちらです。

     

    BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER HEAD420cc

    BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER HEAD420ccをご購入下さったお客様から

    お電話を頂き「今まで届かなかった上段のネットに当たっている」と曲がらないで飛んで

    いることをお知らせ下さいました。

    そしてRODDIOの380ccドライバーに興味があるともお話しくださいました。

    RODDIOの小さいヘッドのドライバー

    2016.11.04 Friday のブログでも書きましたが、小さいヘッドだから飛ばなくて難しいと

    いうイメージがあって敬遠されてきたのです。

    BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER 420ccをご購入下さったお客様はお上手で

    パワーもあるお客様であることは確かです。

    パワーヒッターはEPON ZERO改ドライバーCRAZY CRZ-435 ヘッド ドライバーでも

    飛ばしています。

    どうして460ccドライバーより420cc、435ccで飛ばしているのでしょうか?

     

    大きなヘッドはクラウン部やソール部の重量が軽くなってインパクトで撓むため、パワーが

    逃げていくこともあるのではないか、インパクトの衝撃をきちんと受け止めるだけの強度が

    ヘッドボディ部にあるから飛距離が出ているのではないか、という話が某メーカーよりあり、

    ヘッドのクラウン部が撓って、その反発で飛ばすのだということは全てのゴルファーに通用

    すると言えないのではないかということです。

    460ccヘッドは慣性モーメントが大きいから曲がりが少なくなって飛ばせるといって一気に

    460ccヘッドが主流になったのですが、逆に慣性モーメントが大きいことから球の操作性が

    ないことや球が右に出るということもあります。

    これはミート率の良し悪しにもなるのだけれど、芯を外して打った時の飛距離の落ち方も

    あって460佞良いということもあります。

    ということは、ゴルファーお一人お一人に適合するヘッド、シャフトがあるということで、460

    ヘッドが万能ではなく、小さいヘッドが万能とも言えないし、小さいヘッドであっても非力な

    ゴルファーに合って、球をよく捉えてあがり易いヘッドがあるのではないかと思うのです。

    どちらのヘッドを選ぶかはお客様の好みのヘッド体積、ヘッド形状等なのかですが、それを

    お勧めする我々小売店はより一層の丁寧さが求められています。

    お客様も一層慎重になってヘッドをお選びください。

    でも、益々選択肢が広がってきて、ゴルフクラブを考える楽しい時間が増えそうですね。

     

    特注カスタムクラブのお問い合わせ

    にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
    ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    当店オススメの特注カスタム

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM